年下男性からの好意のサイン!職場での脈ありサインとは?

年下男性からの好意のサインや、年下男性から告白される方法をまとめます。年下男性からの好意のサインは、年上女性の気持ちを探るものが多く、分かりにくいという特徴があります。年下男性からの好意のサインを見逃さないようにチェックしておきましょう。

年下男性からの好意のサイン!職場での脈ありサインとは?のイメージ

目次

  1. 1年下男性が出す好意の脈ありサインとは?
  2. 2年上女性に好意を抱きやすい年下男性の特徴
  3. 3年下男性からの好意のサイン【会話編】
  4. 4年下男性からの好意のサイン【行動編】
  5. 5好意を抱いてくれる年下男性に告白させる方法
  6. 6好意を抱いてくれている年下男性と長く付き合う方法
  7. 7番外編!年下男性の勘違いしてしまうサイン
  8. 8年下男性からの好意のサインを見逃さないで!

年下男性が出す好意の脈ありサインとは?

自分よりも年上の女性と付き合いたいと思っている、年下男性は多いようです。年下男性は年齢で引け目を感じている事が多く、好意を持っていてもなかなかアプローチできないといわれています。

年下男性と交際したい場合には年下男性が出す好意の脈ありサインを感じて、告白してもらえるようにエスコートしていきましょう。

年上女性に好意を抱きやすい年下男性の特徴

まずは、どのような男性が年上女性に脈ありサインを出す、好意を抱きやすい年下男性なのかをみていきます。気になる年下男性が特徴に当てはまるかどうか、チェックしてみましょう。

甘えるのが好き

年上女性に好意を抱きやすい年下男性には、甘えるのが好きという特徴があります。仕事を頑張っている男性は、プライベートでは甘えたいという人もいるのです。

同年代の女性でも甘えさせてくれるとは思いますが、男性の気持ちとしては同い年の女性に甘えるのは気が引けてしまう事もあるようです。その点、年上女性であれば「自分よりも大人だから」という理由で甘えやすくなります。

母親や姉のように甘えたいと思っている年下男性は、年上女性に好意を抱く事が多いでしょう。ストレスを溜めやすい人も、甘えるのが好きな男性のようです。

大人だと思われたい

周りの人に大人だと思われたい男性や、精神年齢が大人な男性も年上女性に好意を抱きやすい年下男性の特徴になります。周りの人に大人だと思われたい年下男性は、年上女性と対等に交際する事で大人っぽさを演出したいと思っているのです。

精神年齢が大人な年下男性は、同年代の女性や年下の女性とではノリや会話が合わないために、年上女性に好意を持つ事が多いといわれています。

どちらの場合も、周りの人からクールだと思われている年下男性である事が多いでしょう。大人だと思われたい願望があるため、可愛い系の年上女性よりも綺麗系の年上女性を好むという特徴もあります。

恋愛で振り回されたくない

恋愛で振り回されたくないというのも、年上女性に好意を抱きやすい年下男性の特徴になります。これまでの恋愛で、同年代の女性や年下女性に振り回されてきた年下男性は、年上女性との落ち着いた恋愛を望むという傾向があります。

年上女性なら必ず恋愛で振り回されないというわけではありませんが、イメージとしては年上女性との恋愛の方が落ち着いた大人な恋愛を楽しめるイメージがあります。

年下男性が少しわがままをいっても許してくれる事もあるでしょう。喧嘩をしても、どちらかが折れて仲直りをするのも早いというイメージがあるのです。

年下男性からの好意のサイン【会話編】

それでは、年下男性からどのような好意の脈ありサインがあるのかをみていきましょう。まずは、年下男性との会話でチェックする事ができる、好意の脈ありサインからまとめていきます。

ため口になる時がある

年下男性からの好意の脈ありサインには、ため口になる時があるというものです。人によっては、尊敬されていないのではないかと不安になる年上女性もいます。ですが、年下男性が自然とため口になるのは、それだけ年上女性に心を開いている証拠です。

いつもは敬語だけれど、食事をしている時や2人きりの時にポロッとため口が出てしまうのは、年下男性が年上女性に好意がある脈ありサインなのです。

ポイントは仕事中など気を張っている時には敬語だけれど、気が抜けた時にため口になるかどうかです。

得意な事を話してくる

仕事の事やプライベートな事など、自分が得意な事を自慢してくるのも年下男性からの好意の脈ありサインの可能性があります。年下男性が得意な事をアピールしてくるのは、年下だけどデキルところをみせたいという男心です。

年上女性にかっこいいと思って貰いたい心理から、年下男性は得意な事を話してくるのです。自慢話ばかりして嫌な男性だなと思うような年下男性がいたら、少しチェックしてみましょう。

もしかしたら、自慢をしているのは年上女性に好意を持っている脈ありサインかもしれません。「ゴルフが得意なんですけど、今度一緒に行きませんか?」というような会話も脈ありサインになります。

なにかと褒めてくれる

外見の事や性格の事など、なんでもなにかと褒めてくれるのも、年下男性からの好意の脈ありサインなのかもしれません。年下男性だから特別よく褒めてくれるというわけでもないようです。

男性は好きな女性からは好かれたいと思うものでしょう。好かれるために、褒めるという男性は多いようです。精神年齢が低い男性は、好意がある女性に意地悪をしたり、わざと素っ気ない態度をとったりします。

ですが、年上女性が好きな年下男性は精神年齢が高い場合が多いので、好意を持っている女性を困らせるような事はしないでしょう。女性を褒める事で好意を持って貰う方法を取り入れるはずです。

年上女性が好きアピール

年下男性からの好意の脈ありサインには、年上女性が好きアピールをするというものもあります。一般的に女性は年上男性が好きな人が多く、男性は年下女性が好きな人が多いといわれています。

年上女性が好きな年下男性は、一般的ではない事を年上女性に知ってもらうために年上女性が好きアピールをするのです。

年上女性が好きアピールをして、「年上が好きな男性をどう思う?」というような質問で年上女性の反応を確認するのも脈ありサインになるでしょう。

年下男性からの好意のサイン【行動編】

年下男性からの好意の脈ありサインには、行動で現れるものもあります。年下男性からの好意のサインの行動編もみていきましょう。

よく質問される

仕事内容や作業内容など、よく質問してくるのは年下男性からの好意のサインかもしれません。本当に分からないから聞いてくる場合もあるため、質問してきた時の年下男性の様子には注意が必要です。

質問をしてくるだけではなく、雑談もしていくようなら好意のサインだと思っていいでしょう。質問をするのが目的なのではなく、話すきっかけを作りたいと思っているのです。

年上女性が忙しくなさそうな時を狙って声をかけてくるのであれば、好意のサインである確率が高くなります。もっと話をしたいけれど話すきっかけがないから、とりあえず質問をしてくるのでしょう。

ボディタッチがある

年下男性にとって年上の女性は、少し距離がある存在です。そんな年上女性にもフランクに接してくる年下男性やボディタッチをしてくる年下男性は、好意を持っている事が多いでしょう。

好意がある女性には触れたいという気持ちがあふれ出てしまって、ボディタッチしてしまうのです。ボディタッチをしてくる男性は好意がある事は間違いありません。ただし、交際したいという脈ありサインか、下心からなのかはわかりません。

肩をポンポン叩く程度のボディタッチであれば、交際したいという好意の脈ありサインでしょう。腕を揉んできたり、胸を触ってきたりするような年下男性は、下心があると考えた方がよさそうです。

頼もしさアピールがある

頼もしさアピールがあるというのも、年下男性からの好意のサインかもしれません。年上女性の年下男性に対するイメージには、頼りないというものがあります。年下男性も、年上女性からそう思われている事はよく分かっています。

年上女性に好かれるために、頼りない男性ではない事をアピールする方法が、頼もしさアピールです。年上女性が重たい荷物を持っていたら、代わりに持ってくれるのもアピールの1つです。

「悩み事があるなら相談して」と話し掛けてくるのも、精神的にも頼りになりたいというアピールの1つです。お願いしたわけではないのに、年下男性が荷物を持ってくれたり相談にのってくれたりするのは、頼もしさアピールをされている可能性もあります。

特別扱いしてくれる

女性は特別扱いに弱いものです。年下男性からの好意のサインには、特別扱いしてくれるというものもあります。

例えば、他の人には買ってこないのに年上女性にはお土産を買ってきてくれるというのも1つです。他の人よりも、みるからに高級そうなお土産を買ってくるのも特別扱いになります。

他の女性は名字で呼ぶのに年上女性は下の名前で呼ぶというのも、特別扱いをして興味を持ってもらいたいという、年下男性からのアプローチなのかもしれません。

好意を抱いてくれる年下男性に告白させる方法

年下男性からの好意のサインを受け取った時、年上女性も年下男性に好意を持っているなら告白してもらえるようにエスコートしてあげましょう。どうすれば、年下男性から告白してくれるのでしょうか。

デートに誘う

年下男性からの好意の脈ありサインを受け取った時には、思い切ってデートに誘ってみるのがおすすめです。ポイントは、休日にデートに誘うという事です。

しっかりとしたデートでなくてかまいません。2人で会話をしていた時に出てきた、ラーメン屋さんに行ってみようとか、カフェに行ってみない?という軽い誘いがいいでしょう。年上女性からデートに誘う事で、年下男性に好意を伝える事ができます。

その日に告白をされなくても、何度かデートを重ねる事ができれば交際する事ができるでしょう。

深く追求してみる

深く追求してみるというのも、好意を抱いてくれる年下男性に告白させる方法になります。年下男性の中でも、恋愛で甘えたいから年上女性と交際したいと思っている男性は、自分から告白するのを恥ずかしいと感じる人もいます。

なかなか告白してもらえないと感じた時には、深く追求してみるのもいいでしょう。例えば、年下男性が年上女性が好きというアピールをしてきたら「私も年上だけど、私の事はどう思ってるの?」と聞いてみるというものです。

「まるでデートみたいですね」「恋人みたいですね」といわれた時には、「それって、付き合いたいっていう意味?」と聞き返してみるのもいいかもしれません。

それとなく匂わせる

それとなく匂わせるというのも、年下男性に告白させる方法になります。年下男性から告白して欲しいと思っているのであれば、年下の男性であっても男性から告白して欲しいとあらかじめ伝えておくといいでしょう。

その上で「○○くんと付き合ったら楽しいだろうな」とか「このまま付き合っちゃう?」など、それとなく交際したいという気持ちを匂わせるという方法です。

あくまでも男性から告白して欲しいという時におすすめです。ですが、恥ずかしがりな年下男性の場合、からかわれているのではないかと思ってしまう事もあります。相手の反応をみながら言葉を選びましょう。

Thumb年下彼氏がかわいい!上手な付き合い方や気をつけるべき11のこと!
年下彼氏がかわいい!今までイマイチ年下彼氏を作るのに一歩踏み出せなかった・・・そんなあなたに...

好意を抱いてくれている年下男性と長く付き合う方法

好意を抱いてくれる年下男性から告白をされたら終了というわけではありません。告白されてからが、恋愛の第二幕になります。年下男性と長く付き合うためには、どのような点に注意したらいいのかをみていきましょう。

子供扱いしない

年下男性と交際する時には、年下男性を必要以上に子供扱いしない事が大切です。年下男性の中には、甘えたいから年上女性と交際したいという人もいます。

しかし、そのような男性でも周りに人がいる時に子供扱いされるのは嫌だという男性もいるのです。「年下だもんね」というようなセリフはNGでしょう。

年下男性だから特別意識して、子供扱いしないようにする必要はありません。同年代の男性や年上の男性と交際している時と同じように接してあげる方が、長く付き合う事ができるでしょう。

しっかり頼る

年下男性と交際する時、年上女性の方が引け目を感じる場合もあります。自分の方が年上なんだからと、悩んでいる事を年下男性に打ち明ける事ができないのです。

真面目な年上女性ほど、甘えるのが苦手です。そのため、年下男性に頼る事ができないという場合があります。年下でも彼氏です。精神的に頼れる関係を作っていきましょう。

Thumb年下彼氏と結婚したい!結婚を意識させる方法とは?
現在、年下彼氏とお付き合いしている女性はどれくらいいるのでしょうか?「年下彼氏と結婚したいと...

番外編!年下男性の勘違いしてしまうサイン

年下男性とあまり接点がない女性は、年下男性の言動を間違って好意のサインだと思う事があるようです。好意のサインと間違いやすい、年下男性の言動をチェックしておきましょう。

ガチガチの敬語で話す

いつでもどこでも礼儀正しい年下男性は、年上女性に好意があるから礼儀正しく接してくれているのではないかと勘違いする女性がいるようです。

仕事中だけではなく食事中などでもガチガチの敬語で話すのであれば、嫌いではないかもしれませんが、年上の女性を怖いと思っている年下男性なのかもしれません。

ランチに誘われる

休日に食事に誘われるのではなく、仕事がある日のランチタイムに食事を誘われるのは、好意があるわけではない場合もあります。

この場合も嫌いではないと思いますが、ただランチを奢って欲しいから誘われている可能性があるのです。「今日ランチ奢るので、一緒にどうですか?」と誘ってくる年下男性は、脈ありの可能性があります。

Thumb年上女性の落とし方や落とす方法!効果的なアプローチ方法は?
年上女性を好きになった時のアプローチ方法をまとめていきます。年上女性落とし方では、会話やLI...

年下男性からの好意のサインを見逃さないで!

年下男性からの好意のサインと、年下男性から告白される方法を紹介しました。年下男性は年上女性に甘えたいと考えている男性が多いので、好意のサインは分かりにくく、なかなか告白してもらえないという場合が多いようです。

年下男性からのアプローチを待つのも1つの方法ですが、気になる年下男性には女性からアプローチするのもいいでしょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ