倦怠期の意味とは?倦怠期の時期や期間・過ごし方

倦怠期というのは恋愛がマンネリ化する時期のことを意味し、期間もカップルによってまちまちです。倦怠期の意味や上手に倦怠期と付き合う方法、そして倦怠期の原因、などについて見ていきます。カップルの危機を乗り越えて、再び意味のある恋愛を楽しみましょう。

倦怠期の意味とは?倦怠期の時期や期間・過ごし方のイメージ

目次

  1. 1倦怠期の意味とは?経験者は多い!
  2. 2倦怠期の原因
  3. 3倦怠期の時期は?どれぐらい付き合うとやってくる?
  4. 4倦怠期の期間はどのぐらい?その間に別れるカップルも!
  5. 5倦怠期のカップルの過ごし方は?おすすめ方法紹介!
  6. 6倦怠期のイライラ症状【男性の場合】
  7. 7倦怠期のイライラ症状【女性の場合】
  8. 8倦怠期の時期を乗り越えたいあなたへ

倦怠期の意味とは?経験者は多い!

倦怠期という言葉を聴いたことはあるでしょうか。倦怠期というのは簡単に言うと、恋愛がマンネリ化する時期のことを意味します。倦怠期というのは長く付き合っているカップルであれば必ず直面する問題であるといっても差し支えありません。

倦怠期に入ってしまったかもしれないという方は以下をお読みください。

倦怠期は恋愛が上手くいかない

倦怠期は恋愛が全くうまくいかない時期です。特に何年も付き合っているカップルの場合、だんだんデートスポットも息尽くしてしまって、デートも単調なものになってくることでしょう。とにかく刺激的なことがなく付き合う意味が感じられません。

倦怠期になったときはなかなかデートに出てもワクワクするようなことがないため、最終的にどちらかの家で一緒に過ごすだけになってしまいがちのようです。

倦怠期に別れるカップルは多数

倦怠期は恋愛がうまくいかないと言いましたが、そうなるとカップルとしても付き合うのも辛いものとなってしまいます。倦怠期は実際別れるカップルが多いです。つまらないのに付き合うくらいなら新しい出会いを探したほうが良いと思うようです。

とはいえ。倦怠期に別れるカップルは多いとはいえ、恐れても意味はありません。落ち着きましょう。

倦怠期の原因

では、倦怠期はカップルの恋愛がマンネリ化する時期を意味するということがわかったことでしょう。次に、倦怠期というのはなぜやってくるのか、その原因について探っていきます。倦怠期が来るということはそれなりの原因があるのです。

単に年数が経っているからということ以外にもたくさんの原因があるようです。

馴れ合いになってくる

倦怠期の原因として、カップルがお互いに付き合う上でなれあいになってくる部分が増えてくるということが挙げられます。カップルというのはついつい長い期間付き合っていると相手への対応というのが雑になってきてしまう部分があります。

しかし、その雑さが悪い方向に出てしまったとき、カップルが付き合ううえで有害なものとなってしまうようです。馴れ合いになるということは倦怠期の大きな原因なので気をつけましょう。

以前ほど相手に興味がなくなる

倦怠期の原因として、以前ほど相手に興味がなくなるということが挙げられます。カップルというのは付き合う期間が長くなってくるとどうしても相手への愛情を維持するのが難しくなってきてしまいます。そのため、だんだん心が離れてしまうようです。

カップルの倦怠期の原因として、相手への興味がなくなるというのは比較的良くある原因です。いかにして相手への興味を取り戻すかが鍵です。

倦怠期の時期は?どれぐらい付き合うとやってくる?

次は倦怠期が訪れる時期がいつかについて見てみましょう。倦怠期がどれくらい付き合うとやってくるかというのはカップルによって違うということができます。カップルの付き合う期間ごとに分類してご紹介していきましょう。

倦怠期がくる時期がいつであるかというのは様々であるということがわかるでしょう。それぞれの倦怠期はどのようなものなのでしょうか。

倦怠期の時期「付き合って1ヶ月以上~3ヶ月未満」

倦怠期の時期がいつかについて、「付き合って1ヶ月以上~3ヶ月未満」というのが挙げられます。言い換えれば、付き合って間もないという時期を少し過ぎたというカップルでしょうか。倦怠期が来る時期が極めて速いということができるでしょう。

倦怠期が早く来てしまうということは何か大きな原因があるということも少なくないようです。比較的別れる可能性も高いということができるでしょう。

倦怠期の時期「付き合って3ヶ月以上~半年未満」

倦怠期の時期がいつかについて、「付き合って3ヶ月以上~半年未満」というのが挙げられます。付き合い立てのころとは違って、だいぶお互いのことも分かってきた時期なのではないでしょうか。それゆえに馴れ合いになってしまったりしがちでもあります。

この時期の倦怠期というのは、お互いの態度に原因があるということが多いようです。したがって、もう一度お互いの態度を見直すということが別れるのを回避するためのカギになるということができるでしょう。

倦怠期の時期「付き合って半年以上~1年未満」

倦怠期の時期がいつかについて、「付き合って3ヶ月以上~半年未満」というのが挙げられます。言い換えると、長続きするカップルに移行する時期の手前で倦怠期が訪れてしまったという形であるということができるでしょう。いつの間にか冷めてしまったようです。

この場合、別れる可能性もあるとはいえ、やりようによっては倦怠期を乗り越えることは十分可能であるということができるでしょう。

倦怠期の時期「付き合って1年以上~3年未満」

倦怠期の時期がいつかについて、「付き合って1年以上~3年未満」というのが挙げられます。これはいわゆる長続きしているカップルに分類することができるでしょう。特別な原因がなくとも、長い間付き合う間でさまざまなことが当たり前の出来事になってしまったのでしょう。

このような場合、新しい刺激を求めて別れるというカップルも結構いるようです。しかし、長続きしただけあって、引き続き付き会うことを選択するというカップルもいるようです。

倦怠期の時期「付き合って3年以上~」

倦怠期の時期がいつかについて、「付き合って3年以上~」というのが挙げられます。付き合って3年以上というのは長く付き合ってるのを通り越して、大御所カップルだということができるでしょう。結婚を考えて付き合うというのも少なくないでしょう。

そんな中、倦怠期が来てしまったというカップルは別れるかこのまま付き合うか大きな選択を迫られることとなるようです。別れる場合、非常に大きな勇気が必要であるということができるでしょう。

倦怠期の期間はどのぐらい?その間に別れるカップルも!

倦怠期が訪れる時期がいつかについて見てきましたが、倦怠期が訪れる時期がいつかというのはカップルによってまちまちであるということがわかったでしょう。ではカップルの倦怠期というのはどのくらいの期間続くものなのでしょうか。

引き続き付き合うことを望んでいるカップルとしてはさっさと倦怠期を脱してまた楽しい恋愛生活に戻りたいことでしょう。はたして、夢のような恋愛生活はもどってくるのでしょうか。

倦怠期の期間というのはカップルによる

結論から言うと、倦怠期の期間というのはカップルによるとしか言いようがありません。倦怠期の期間がどのくらい続くのかというのは、二人が引き続き付き合うことを望んでいるかどうかということにもよりますし、二人の性格によるところもあります。

倦怠期の期間がどのくらい続くのかというのは一概に定義することというのはなかなかに難しいものがあるのです。早く終わらせることができるように二人で頑張りましょう。

付き合って数ヶ月しか経っていないカップルの場合

付き合って数ヶ月しか経っていないカップルの場合、倦怠期の期間は短いことが多いと言われています。というのも付き合って数ヶ月しか経っていないカップルが倦怠期に突入したとしても、お互いに別れることに大きなデメリットというのがないのです。

したがって、頑張って別れるのを避けようと努力するというよりは、数日でパッと別れることを決断するという場合も少なくないようです。

付き合って1年前後のカップル

付き合って1年前後のカップルというのは徐々に長期政権を築くために着々と歩んでいたところであるということができるでしょう。したがって、そんな彼らに倦怠期が来た場合は、倦怠期に対する態度というのは慎重を期するものになります。

付き合って1年というのは別れることによるデメリットがあまりにも大きいわけでもありませんが、やはり失うのも惜しい、そんな思いがあるようです。

付き合って数年になるというカップル

付き合って数年になるという大御所カップルの場合、倦怠期が来た場合は一見大きな危機であるように思えるかもしれません。しかし、付き合って数年になる大御所カップルの場合、他の短期政権のカップルにはないたくましさがあります。

付き合って数年になるカップルの場合は、お互いにずっと付き合うことを望んでいるためにポジティヴに倦怠期を過ごすことができます。したがって、1ヶ月もかからずに倦怠期が過ぎるということも珍しくないようです。

倦怠期はいかにして終わらせるかがカギ

倦怠期というのはどのくらいの期間続くのだろうかということについて考えるのはあまり生産的ではありません。というのも、倦怠期というのは他のカップルが要した時間待てば自然に通り過ぎるというものではないからです。

倦怠期を乗り切るためにはカップルが協力して倦怠期を終わらせようと様々な努力をするということが最も大切なのです。

倦怠期のカップルの過ごし方は?おすすめ方法紹介!

では倦怠期のカップルの過ごし方というのはどのようなものなのでしょうか。倦怠期というと、恋愛の危機であるように感じられ、ついつい気を重くしてしまうことでしょう。しかし、そこまで深刻に考えるに必要はないでしょう。

頑張って倦怠期を乗り越えたいという思いを維持し続けることが大事なのです。

新しい経験をしてみる

倦怠期のカップルの過ごし方として、新しい経験をしてみるということが挙げられます。倦怠期というのはカップルの日常に対する疲弊と退屈から生まれるものです。したがって、新しい経験をしてデートに新鮮さを加えてみるのがよいでしょう。

いままでにない経験を二人ですることができたならば、きっと思い出に残るのではないでしょうか。

自分磨きの時期であると割り切る

倦怠期のカップルの過ごし方として、自分磨きの時期であると割り切るということが挙げられます。倦怠期の時期というのはなかなか相手とうまくいかないことも多くて気苦労することも多いでしょう。でも自分のための恋愛と考えてみましょう。

そうすると、自分磨きをするための期間としてとらえることも可能なはずです。

二人でいるときの環境に変化を加えてみる

倦怠期のカップルの過ごし方として、二人でいるときの環境に変化を加えてみるということが挙げられます。倦怠期のカップルというのは何かがいつもおなじであるからこそ、マンネリ化してしまうわけです。したがって変化を加えてみましょう。

たとえばおうちデートのために壁紙を変えたりするだけでも雰囲気は大きく変わるのではないでしょうか。

倦怠期をあえて楽しんでみる

倦怠期のカップルの過ごし方として、倦怠期をあえて楽しんでみるということが挙げられます。倦怠期というと深刻そうですが、あえて二人の共通認識とすることによって、笑い飛ばすことのできるものとしてしまうのです。

「あっ、これは倦怠期だ!」と冗談めかして言うと笑いに昇華することができるでしょう。

何もしない

倦怠期のカップルの過ごし方として、何もしないということが挙げられます。倦怠期だからと言って、何もしないというのはいかがなものかと思いますが、何もしないというのはお互いにストレスをためずに過ごすことのできる方法です。

お互いに自分の時間を自由に過ごすことによって新たに見えてくるものがあるでしょう。

倦怠中のカップルにオススメのデートスポットはこちら

Thumbデートのマンネリ解消法!カップルが長続きするデートスポット21選
デートのマンネリに困っていませんか?どこへデートへ行っても大して変わらない…デートスポットを...

友達と遊ぶ時間を増やす

倦怠期のカップルの過ごし方として、友達と遊ぶ時間を増やすということが挙げられます。友達と遊ぶというのは恋人とデートするのとは違った楽しみです。したがって、カップルのよりよい付き合い方を知る上での参考にもなることでしょう。

趣味に没頭する

倦怠期のカップルの過ごし方として、自分の趣味に没頭するということが挙げられます。自分の趣味に没頭することで、恋愛だけが自分の人生ではないということを時間できます。自分の時間と恋愛の時間のちょうどよいバランスが見つかることでしょう。

倦怠期のイライラ症状【男性の場合】

次は倦怠期のイライラ症状について見ていきましょう。倦怠期のイライラ症状というのは男女で異なるものであるようです。まずは男性の場合です。

甘えてくるのが鬱陶しい

男性の倦怠期のイライラ症状として、彼女が甘えてくるのが鬱陶しいということが挙げられます。彼女が甘えてくるというのは喜ばしいことなのですが、慣れてきてしまうと鬱陶しいものにしか感じなくなってしまうようなのです。

セックスがマンネリ化してくる

男性の倦怠期のイライラ症状として、セックスがマンネリ化してくるということが挙げられるようです。男性にとってはセックスというのは生活の大きな部分を占めているという人も少なくないでしょう。性欲は三大欲求の一つと言われるからです。

会ってもつまらない

男性の倦怠期のイライラ症状として、会ってもつまらないということが挙げられるようです。男性にとって会ってもつまらない対象に女性がなってしまう原因としては、工夫の欠如というのが挙げられるでしょう。そうなるとおうちデートが多くなります。

倦怠期のイライラ症状【女性の場合】

次は倦怠期のイライラ症状について見ていきましょう。倦怠期のイライラ症状というのは男女で異なるものであるようです。つぎは女性の場合です。

彼氏の対応がだんだん雑になってくる

女性の倦怠期のイライラ症状として、彼氏の対応がだんだん雑になってくるということが挙げられるようです。女性にとって彼氏の対応が雑だと愛情を感じることができず寂しい思いをするようです。

愛情表現が減ってきた

女性の倦怠期のイライラ症状として、愛情表現が減ってきたということが挙げられます。女性というのは愛されているという実感を得ることが大好きなので愛情表現が減るということは大変つらいことです。

変わり映えしないことばかり

女性の倦怠期のイライラ症状として、代り映えしない日常に飽き飽きしてくるようです。デートに満足できないのに、セックスだけの関係が続いているならなおさらのようです。

Thumb彼氏にイライラする時の15つの原因とイライラ対処法を紹介!
彼氏のことは大好きなはずなのに、彼氏にイライラすることがあります。彼氏のちょっとした行動でな...

倦怠期の時期を乗り越えたいあなたへ

さて、今回は倦怠期がいつ来るのか、そして、倦怠期がどのくらいの期間続くのかについて見てきましたがいかがでしたでしょうか。倦怠期というのは恋愛においてカップルの大きな危機であるように思えるでしょう。実際に別れるということもあります。

しかし、仮に倦怠期を脱するのに何ヶ月も要したとしても、それはカップルにとってはきっと大きな財産となるはずです。深刻になりすぎることなく、ポジティヴな姿勢で乗り切りましょう!

倦怠期に関する記事はこちら

Thumbカップルの倦怠期の意味がある!恋愛停滞期の乗り越え方とは?
大好きな彼氏や彼女とカップルになって始めのうちは楽しくて仕方ない日々が続きますが、しばらく経...
Thumb彼氏と倦怠期?彼氏の本音と乗り越え方や対処法を徹底解説!
彼氏と付き合っていると倦怠期は必ずやってきます。カップルが倦怠期を迎える時期はほぼ決まってい...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ