神奈川県のパワースポットおすすめ13選!どこの神社がいいの?

神奈川県のパワースポットを紹介していきます。神奈川パワースポットは、メジャーなところから穴場までたくさんあります。神奈川パワースポットの中でも、強力なパワーをチャージできる神社や寺などもまとめていきます。ちょっと悪い事が続いている時には出掛けてみてください。

神奈川県のパワースポットおすすめ13選!どこの神社がいいの?のイメージ

目次

  1. 1神奈川県の最強パワースポットはどこなの?
  2. 2神奈川県のパワースポットランキング【第13位~第9位】
  3. 3神奈川県のパワースポットランキング【第8位~第4位】
  4. 4神奈川県のパワースポットランキング【第3位~第1位】
  5. 5神社を参拝する時の注意点
  6. 610円での参拝はご縁がない?
  7. 7神奈川県のパワースポットでパワーチャージを!

神奈川県の最強パワースポットはどこなの?

最近いい事がない場合や気持ちが前向きにならないという時には、パワースポットに出掛けてみるのもおすすめです。

パワースポットには不思議なパワーがあるため、訪れるだけで運気を変えてくれたり気分を変えてくれる場合があるのです。神奈川にはどのようなパワースポットがあるのかチェックしていきましょう。

神奈川県のパワースポットランキング【第13位~第9位】

それでは、神奈川県にあるパワースポットをチェックしていきましょう。どのような場所のどんなところがパワースポットなのかをまとめていきます。

第13位.定泉寺

住所 神奈川県横浜市栄区田谷町1501
アクセス 神奈中バス「戸塚バスセンター行」 洞窟前下車すぐ
利用可能時間 9:00-16:30
利用料金 田谷の洞窟400円

鎌倉時代に起こった和田合戦という反乱で活躍したのが、朝比奈義秀です。その朝比奈義秀の館跡といわれているのが定泉寺になります。定泉寺自体もパワースポットですが、注目されているのが敷地内にある田谷の洞窟です。

洞窟内には数百体の御仏が行者の手により壁画が刻み込まれています。社務所でろうそくを購入し、ろうそくの光のみで進んでいくスポットです。写真撮影は禁止です。

第12位.洒水の滝

住所 神奈川県足柄上郡山北町平山
アクセス 山北町内循環バス「平山」下車15分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

日本の滝百選にも選ばれる、美しい滝が洒水の滝です。洒水(しゃすい)というのは、密教用語です。「清浄を念じてそそぐ香水」という意味があるのだとか。鎌倉時代には、真言宗の僧である文覚が修行を行った滝ともいわれているパワースポットです。

第11位.伊勢山皇大神宮

住所 神奈川県横浜市西区宮崎町64
アクセス 桜木町駅から徒歩10分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

関東のお伊勢さまが、伊勢山皇大神宮になります。伊勢神宮の式年遷宮でお役目が終わった旧社殿を神社の本殿としている神社となります。明治初期に、外来船が多かった横浜に日本の文化を愛でてもらうために創建されたともいわれています。

関東のお伊勢さまも祀られている御祭神は天照大神です。横浜にある伊勢山皇大神宮ならではの、マリン服を着たキティちゃんが描かれたキティちゃん御守も人気があります。

第10位.大綱金刀比羅神社

住所 神奈川県横浜市神奈川区台町7-34
アクセス 神奈川駅から徒歩10分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

頂上に大綱神社が、中腹に金刀比羅神社があった山がありましたが、山が崩落してしまったため、明治時代に2つの神社を合祀して大綱金刀比羅神社がつくられました。なくなってしまった本殿は、源頼朝が創建したといわれていました。

天狗の像からもパワーをいただけそうですが、おすすめのパワースポットは旧本殿の鎮座していた場所になります。現在では、木が横たわっているだけですが、スゴイパワーが出ているそうです。

第9位.銭洗弁財天宇賀福神社

住所 神奈川県鎌倉市佐助2-25-16
アクセス 鎌倉駅から徒歩25分
利用可能時間 8:00-16:30
利用料金 入場無料

霊水「銭洗水」が湧く神社として知られているのが、銭洗弁財天宇賀福神社です。金運をアップさせたいという人におすすめのパワースポットになります。宇賀神と弁財天が祀られているのは洞窟です。

霊水でお金を洗う時には、お札の端が濡れるくらいでかまいません。お財布に入れて、使わないようにしていきます。そのお金はここぞという時に使うか、本当にご利益があった時に奉納する(お賽銭として入れる)のもおすすめです。

神奈川県のパワースポットランキング【第8位~第4位】

神奈川県のパワースポットでは、どのようなパワーを得る事ができるのでしょうか。それでは、神奈川県のパワースポットランキングの第8位からをみていきましょう。

第8位.九頭龍神社

住所 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
アクセス 箱根登山バス「元箱根・箱根町行」下車10分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

九頭龍神社は、縁結びのご利益で有名な神社です。九頭龍神社と箱根神社、箱根元宮の3つの神社を参拝する事を箱根三社参りといって、多くのご利益を得られるといわれるパワースポットです。

九頭龍神社の隣に箱根神社があり、駒ヶ岳山頂に箱根元宮があります。山登りが必要となるため、九頭龍神社と箱根神社の2つの神社を参拝する両社参りも人気です。

第7位.佐助稲荷神社

住所 神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
アクセス 鎌倉駅から徒歩20分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

出世や開運のパワースポットとして人気の神社が佐助稲荷神社です。縁結びのパワースポット十一面観音がある事でも知られています。

拝殿の裏手に本殿がありますが、ここに湧き出ている霊狐泉にパワーがあるそうです。近年では、ペットの神社としても有名です。ペットの御守や絵馬なども人気があります。

第6位.円覚寺

住所 神奈川県鎌倉市山ノ内409
アクセス 北鎌倉駅から徒歩5分
利用可能時間 8:30-16:30
利用料金 300円

臨済宗円覚寺派の大本山として有名なのが、神奈川の円覚寺です。パワースポットとしても人気ですが、四季折々の景色が楽しめる事でも人気があります。鎌倉でおすすめの観光スポットにもなっています。

第5位.寒川神社

住所 神奈川県高座郡寒川町宮山3916
アクセス 宮山駅から徒歩5分
利用可能時間 8:00-17:00
利用料金 入場無料

太陽の力を受けるといわれるパワースポットです。境内には色々なパワーをいただけそうなところがありますが、おすすめのパワースポットは方位盤と渾天儀です。4体の龍が方位盤をささえているものになります。

寒川神社は日本で唯一八方除けの神様が祀られているといわれています。八方除けの神様とは、あらゆる災難から方位神が救ってくださる神様という意味があるようです。

第4位.報徳二宮神社

住所 神奈川県小田原市城内8-10
アクセス 小田原駅から徒歩15分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

報徳二宮神社とはあの二宮金次郎像で有名な、二宮尊徳の聖地の一角に創建された神社です。ご利益としては、学問になります。また二宮尊徳が成功者である事から、商売繁盛などのご利益も期待できます。

さらに、報徳二宮神社のパワースポットといわれているのが鳥居をくぐってすぐにあるレストランの中にある木なのだそうです。レストランの中にあるため、食事をする必要があります。

神奈川県のパワースポットランキング【第3位~第1位】

いよいよ、神奈川県のパワースポットランキングの第3位から第1位を紹介していきます。神奈川県の中でも、強いパワーがもらえるパワースポットとはどこになるのでしょうか。

第3位.江島神社

住所 神奈川県藤沢市江の島2-3-8
アクセス 片瀬江ノ島から徒歩25分
利用可能時間 8:30-16:30
利用料金 奉安殿150円

島全体が神社という、全国でも珍しい神社が江島神社です。全部をただみて回るだけでも3時間ほどの時間が必要になります。海の神、水の神の他、幸福や財宝のご利益がある事で知られています。

江島神社には弁財天が祀られていて、安芸の宮島、竹生島と合わせて日本三大弁財天といわれているパワースポットです。

弁財天が祀られている神社はカップルで参拝しない方がいいといわれていますが、江島神社ではむすびの樹など、カップルにおすすめのスポットもあります。

第2位.御霊神社

住所 神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9
アクセス 長谷駅から徒歩5分
利用可能時間 9:00-17:00
利用料金 100円

江ノ電の踏切のすぐ近くに鳥居があり、インスタ映えスポットとしても人気なのが、御霊神社です。武将鎌倉権五郎景政が祀られている神社で、必勝祈願などのご利益があります。

パワースポットといわれているのが、夫婦銀杏です。社殿に向かって右の樹が雌、左の樹が雄なのだそうです。縁結びや夫婦円満、子宝安産のパワースポットとなっています。

第1位.鶴岡八幡宮

住所 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス 鎌倉駅から徒歩10分
利用可能時間 24時間
利用料金 入場無料

仕事運や縁結びのご利益があるといわれているパワースポットが、鶴岡八幡宮です。源頼朝と北条政子のおしどり夫婦が安産祈願をした場所で、源義経の妾であった静御前が愛を詠った場所としても知られています。

鶴岡八幡宮のパワースポットといわれているのは5箇所です。樹齢1000年ともいわれる大銀杏に、政子石といわれている旗揚げ弁財天、商売繁盛の丸山稲荷社に、白旗神社と鶴亀石になります。

Thumb神社との相性は?自分の属性の調べ方や自分に合うパワースポットの見つけ方
神社やパワースポット、実は自分との相性があるってご存知でしたか?自分の生年月日や血液型によっ...

神社を参拝する時の注意点

神奈川にはたくさんのパワースポットがありますが、神社を参拝する時にはマナーもあります。色々なパワースポットを参拝する時に覚えておくといいマナーをチェックしておきましょう。

参道の真ん中は歩かない

せっかく神社を訪れたのであれば、鳥居の真ん中で写真を撮って、そのまま参道を歩いて行きたくなるものです。しかし、参拝をする時に参道の真ん中を歩くのはよしとはされていません。

神社の参道の真ん中は、神様が通って行く場所だと考えられています。参拝する時には参道の脇を通って行くといいでしょう。右でも左でも構いません。

ただし、神社が混んでいる場合は真ん中を通ってはいけないという事はありません。スムーズに参拝ができるように配慮する事も参拝のマナーの1つです。

喪中の参拝はNG

身内で不幸があった場合、1年間は喪に服すといい、その間の事を喪中とよんでいます。この喪中の時期に神社に参拝するのはよくないとされています。神社では死は穢れと考えられています。神様におみせすべき事ではないという考え方です。

そうはいっても、気分が落ち込んでいる時にパワースポットで元気になりたいと思う場合もあるはずです。可能であれば、参拝する前に祈祷・お祓いをしておきましょう。

また、喪中の場合は神社への参拝はよくないといわれていますが、お寺を詣るのはよいといわれています。仏教では死を穢れとは考えていないからです。喪中にパワースポットへ行きたい場合には、寺を探してみるのもいいでしょう。

Thumb宝くじが当たる・当選する神社!ご利益があるパワースポットを紹介
日本全国には、金運向上や宝くじ当選などのご利益がある神社がたくさんあります。そこで、今回は特...

10円での参拝はご縁がない?

神社やお寺を参拝する時に、「十分ご縁があるように」という意味で、10円をお賽銭として使う人もいるでしょう。しかし、厳密にいうと10円のお賽銭はあまりいい意味がないといわれています。

5円は「ご縁がありますように」という良い意味がありますが、10円玉でのお賽銭は「遠縁(トオエン)」といわれ、縁遠くなるという意味が生まれるのでよくないようです。その他、500円硬貨には「これ以上大きな効果(硬貨)はない」という意味があるため避けた方がいいでしょう。

また、65円は「ロクなご縁がない」、75円には「泣くようなご縁になる」、95円は「苦しいご縁にあう」という意味でよくないそうです。

良い意味があるお賽銭は、5円1枚か、5円を2枚で「重ね重ねご縁がありますように」という意味をつくるといいでしょう。恋愛運をアップさせるのにいいといわれるのが、21円です。割り切れない数字なので、恋愛成就や夫婦円満に効果が期待できます。

高額のお賽銭では、1万円も縁起がよいといわれています。1万円を逆に書くと「円万壱」。円満に通じるという意味になる事から、物事が良い方向に進むと考えられているのです。

Thumb神奈川県のデートスポット!おすすめのお出かけ観光プランやコースを紹介
横浜中華街や鎌倉などの有名観光地がたくさんある神奈川には、隠れたデートスポットもたくさんあり...

神奈川県のパワースポットでパワーチャージを!

神奈川県でおすすめのパワースポットをまとめました。神奈川県にはたくさんのパワースポットがあります。最近少しパワーが足りないと感じた時には、近くのパワースポットにパワーをチャージしに出掛けてみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ