神社との相性は?自分の属性の調べ方や自分に合うパワースポットの見つけ方

神社やパワースポット、実は自分との相性があるってご存知でしたか?自分の生年月日や血液型によって決まる「属性」の調べ方や、どの属性と相性が良いのか診断する方法をご紹介します。ご利益を受けやすい神社やパワースポットを知って、お出かけの参考にしてみてください。

神社との相性は?自分の属性の調べ方や自分に合うパワースポットの見つけ方のイメージ

目次

  1. 1自分と相性が合う神社があるって知ってた?
  2. 2神社やお寺の多くはパワースポット
  3. 3繭気属性(けんきぞくせい)とは?
  4. 4繭気属性の調べ方
  5. 5繭気属性の相性の見方《診断方法》
  6. 6相性の良い神社・パワースポット【属性別】
  7. 7相性の良い神社・パワースポット【属性数別】
  8. 8神社でこんな現象が起きた時は?
  9. 9相性の悪い神社に行くとどうなるの?
  10. 10よりパワーをもらえるように相性の良い所へ足を運んでみよう

自分と相性が合う神社があるって知ってた?

実は神社やパワースポットには、自分との相性があるってご存知でしたか?その土地の運気にあやかろうと思った場合、土地自体が持つ属性と、自分自身が生まれ持った属性との相性を把握しておくと、よりパワーを授かりやすいとされています。

この記事では、自分はどの属性を持って生まれたのか診断する方法や、どこの神社と相性が良いのか、調べ方をご紹介します。ぜひ神社を参拝する際や、パワースポットへの旅行の参考にしてみてください。

神社やお寺の多くはパワースポット

近年はパワースポットを訪れる事が流行し、国内外問わず注目されるようになりました。特に神社仏閣は日本の各所にあり、歴史と伝統のある場所のため、そのご利益を授かろうとする人々から人気を集めています。

ではパワースポットとはどんな場所の事を言うのでしょうか。パワースポットとは「その土地のエネルギーが溢れている場所」「大地のエネルギーを取り入れることが出来る場所」です。

パワースポットは世界各地にあります。神社やお寺の他、信仰の対象になってきた霊山、温泉やガスや溶岩などの「地中から湧き出ているものがある場所」、森林や滝など大自然を感じられる場所、電磁波の発生している場所など、種類は様々です。

また、「龍穴」と言うエネルギーの吹き上がる場所の上に建っている建物もパワースポットとされています。日本の場合、富士山が最も大きな龍穴です。龍脈と言うエネルギーの流れを通って国内の各所に龍穴を作っています。

神社や仏閣はこの龍穴を守るために建てられています。そのため神社やお寺はパワースポットである事が多いのです。

自分の属性を調べることで神社との相性がわかる

神社にはそれぞれ土地の属性というものがあります。そして私たち人間にも生まれ持った属性があります。この属性は途中で変えることはできません。

誰にでもできる調べ方がありますので、自分の属性を診断してみましょう。あらかじめ自分と場所の属性を知っておく事で、よりパワーの効果を期待できます。

繭気属性(けんきぞくせい)とは?

神社との相性診断や、自分が持って産まれた属性の調べ方を説明する前に、まずは繭気属性(けんきぞくせい)という考え方を解説します。

風水や陰陽道などで使われる考え方に、陰陽五行説というものがあります。この世に存在する物には全て「地・水・火・風・空」の5つのうちいずれかの属性が備わっており、それぞれの属性はエネルギーの性質が違っています。

これら5つの属性は互いに影響し合っており、バランスよく存在していることが、自然の法則としては望ましい状態です。このバランスが取れていると、幸福や健康を手に入れる事ができるとされています。

自分の繭気属性の調べ方を知る事により、相性の合うパワースポットを選択する事ができるので、ぜひ診断してみましょう。

繭気属性の調べ方

それでは早速、自分の繭気属性の調べ方を解説します。繭気属性を診断する為に必要なのは、自分の生年月日と血液型になります。簡単な足し算だけで診断する事ができます。

①自分の生年月日を一桁になるまで足す

調べ方の最初の手順です。ここからは解りやすくするために「2000年の11月09日に生まれたA型の人」を想定して診断してみましょう。

まずは生年月日の数字を全て足し算します。この誕生日の場合、「2+0+0+0+1+1+0+9=13」という計算になります。

そしてこの「13」という2桁の数字を「1+3=4」という具合に一の位と十の位を分けて足し、答えの数字が1桁になるまで続けます。

②それぞれの血液型の数字を足す

調べ方の次の手順です。先ほど計算した数字に「各血液型が持っている数字」を足します。

A型は「1」、B型は「2」、AB型は「3」、O型は「4」という数を属性として持っています。先ほどの例ですと「2000年の11月09日に生まれたA型の人」なので、数字は1になります。

1つ前の手順で生年月日を足して出た答えの「4」にA型の「1」を足すので、この例の場合は「5」になります。

③出た答えを属性に当てはめる

調べ方の最後の手順です。先ほどの答えを各属性が持つ数字と照らし合わせ、属性を診断します。

「地=1・6」「水=2・8」 「火=3・7」 「風=4・9」「空=5」という数字がそれぞれの属性の値になります。空以外は2種類の数字が存在します。先ほどの例の場合、計算して出た数字が5だったので、この人は空属性を持っているという診断結果になりました。

属性の調べ方は以上になります。ご自分の属性は診断できましたか?

繭気属性の相性の見方《診断方法》

自分の属性の診断が済みましたら、次は属性同士の相性の調べ方を解説します。こちらも調べ方は簡単で、計算の必要もなく、図を見るとすぐに分かります。

こちらの図のように、各属性は五芒星のように配置されており、隣り合う属性は相性が悪く、直線で繋がり合う相性は良いとされています。また、自分と同じ属性同士の相性も良いです。

先ほどの例ですと「空」属性でしたので、隣り合う地と風は相性が悪く、線で繋がっている火と水は相性が合うという事になります。

相性の良い属性

各属性にとって相性の良い属性をまとめてみましょう。

地属性と相性が合うのは火と風と、自分の属性である地です。水属性と相性が合うのは風と空と、自分の属性である水です。火属性と相性が合うのは空と地と、自分の属性である火です。風属性と相性が合うのは地と水と、自分の属性である風です。

最初の例で説明した通り、空属性と相性が合うのは、水と火属性、そして自分と同じ空属性です。

図で見た時に、遠くにある属性の方が相性が良い事になります。

相性の悪い属性

逆に相性が悪い組み合わせもまとめてみました。地属性と相性が悪いのは水属性と空属性です。水属性と相性が悪いのは、火属性と地属性です。火属性と相性が悪いのは、風属性と水属性です。風属性と相性が悪いのは空属性と火属性です。

最初の例で説明した通り、空属性と相性が悪いのは、地属性と風属性になります。

例えば、火であれば水をかけられたり風に吹かれたりすると消えてしまう、というようにイメージすると覚えやすいです。

相性の良い神社・パワースポット【属性別】

自分の属性の調べ方や相性の見方が解ったので、次は「じゃあ実際どこの神社が自分と合うんだろう?」という部分を紹介します。

土地にも古くから変わらない属性がありますので、自分との相性を診断しながら合う場所を選ぶと、より効果を期待できます。

地属性と相性の良い神社・パワースポット

皇居(東京都)
天皇の住居である皇居は江戸城の跡地でもあるため、もともと風水の考えに沿って建設してあります。強力な龍穴の上に建てられていて、皇居全体がパワースポットです。全体的な運気を上げる力があるとされており、邪気を払うと言われています。

浅草寺(東京都)
浅草寺は聖観音宗の総本山です。1400年という長い歴史を持つ、都内最古のお寺になります。毎年3000万人もの人が訪れ、活気のあるパワースポットです。金運アップや人生の開運、癒しや慈悲のパワーを持つとされています。

春日大社(奈良県)
奈良時代から続く、全国の春日大社の総本山です。広大な敷地の中で鹿が共存しているのが特徴です。こちらは縁結びの力があるそうです。また、仕事運や実行力、出世運などのご利益もあります。

出雲大社(島根県)
国内でも最も有名な神社で、大国主大神を祀っています。境内の全てがパワースポットとなっていて、特に縁結びに強力なご利益があると言われています。恋愛成就だけでなく、様々な良縁を呼び込んでくれるそうです。

水属性と相性の良い神社・パワースポット

東京大神宮(東京都)
東京大神宮は明治時代に伊勢神宮の遥拝殿として建設された、比較的新しい神社です。縁結びや恋愛成就に特にご利益があるとされ、「恋みくじ」はよく当たると評判です。若い女性に特に人気のあるパワースポットです。

清水寺(京都府)
観光地としても人気の高い清水寺も強力なパワースポットです。恋愛成就や縁結びにご利益のある「首振り地蔵」や、学業、恋愛、長寿にご利益がある「音羽の滝」などがあります。無病息災、出世、金運など、様々なご利益を授かる事ができます。

厳島神社(広島県)
厳島神社のある宮島そのものが海運のパワースポットとされており、厳島神社は水の上に建てられているため、水属性と相性が良いのも頷けます。健康運、金運などにご利益があるとされています。

伊勢神宮(三重県)
日本最大のパワースポットとも言われている伊勢神宮は、2000年もの歴史を持っています。敷地全体がパワースポットですが、その内部にも更に亀石やパワーツリーなど、複数のパワースポットが点在しています。

火属性と相性の良い神社・パワースポット

川崎大師(神奈川県)
平安時代から続く川崎大師は強力な厄除けの力があるとされているパワースポットです。境内の内部は清浄な霊的環境が整えられており、厄除けのほか、健康運も上がるとされています。初詣に訪れる人の数は全国3位とのことです。

住吉大社(大阪府)
1800年の歴史を持つ、全国各地にある住吉神社の総本山です。自然豊かで広い境内の中にたくさんのパワースポットが存在し、商売繁盛、金運、子宝などのご利益を授かる事ができます。

八坂神社(京都府)
祇園に位置する八坂神社は龍神はじめ沢山の神々が住んでいるとされています。良縁結びや恋愛成就、商売運などにご利益があると言われています。龍穴から湧き出している「力水」という御神水も人気です。

高幡不動尊(東京都)
「関東三大不動」のひとつである高幡不動尊は、厄除け・厄払いに強い効果のあるパワースポットになります。他にも交通安全、家内安全、商売繁盛にもご利益があるそうです。

風属性と相性の良い神社・パワースポット

日枝神社(東京都)
日枝神社は皇居を守るためのお社のひとつです。この神社は国会議事堂の近くにあり、出世運に強力なご利益があると言われています。場所柄、財政界からの崇敬を集めています。また、縁結びや子宝にも良いとされています。

伏見稲荷大社(京都府)
緋色の千本鳥居で有名な伏見稲荷大社では、稲荷大明神をお祀りしています。こちらも境内の内部にたくさんのパワースポットがあり、金運や商売繁盛など、様々なご利益を授かる事ができます。

鳥取砂丘(鳥取県)
神社ではないのですが、鳥取砂丘も自然の力を得ることのできるパワースポットのひとつです。日本唯一の大砂丘では風や空、海などのパワーを五感で感じる事ができ、リフレッシュする効果があります。

石上神宮(奈良県)
日本最古の神宮である石上神宮は、国や国民の守護神と言われています。健康運、長寿、防災などに対するご利益があります。特に鳥居の下をくぐった時に感じるパワーは強大なものだと伝わっています。

空属性と相性の良い神社・パワースポット

熱田神宮(愛知県)
愛知県の熱田神宮は2000年ほどの歴史があり、三種の神器のひとつである「草薙神剣」を祀っている神社です。家内安全、合格祈願、商売繁盛などのほか、安産や縁結びにもご利益があるとされています。

日光東照宮(栃木県)
世界遺産にも登録されている日光東照宮も強力なパワースポットで、江戸城の方向に向けて今でもパワーを送り続けていると言われています。こちらでは仕事運、勝負運、恋愛成就などのご利益を受けられます。

高台寺(京都府)
高台寺は豊臣秀吉が病死した際に、正室であった北政所が秀吉の冥福を祈るために建てたものです。歴史ファンからも人気の高台寺は、恋愛成就に対して強力なパワーを授かれるとされています。

善光寺(長野県)
日本最古の仏像と言われている阿弥陀如来像を祀っている、無宗派のお寺です。古来より特に女性からの信仰を集めており、女性の幸運や開運に良いとされています。他にも健康運、厄除け、学業運などにもご利益があります。

属性関係なく相性の良い神社・パワースポット

那智大滝(和歌山県)
一段の滝としては日本で1番の落差があり、日本三名瀑のひとつです。大自然の中にあり、周囲には原始林が広がっています。迫力とともに自然のパワーを取り入れる事ができます。

幣立神宮(熊本県)
万物の神と言われる「大宇宙大和神」を祀っている神社で、その歴史は日本最古とも言われています。人類が仲良く共存していくことを願っている神社で、命脈15000年とも言われる御神木があります。

高千穂(宮崎県)
神話の舞台として有名な高千穂にもたくさんのパワースポットがあります。高千穂神社では縁結び、夫婦円満、子孫繁栄などのご利益をいただけ、天岩戸神社では開運、運気上昇などに効果があるとされます。他にも天真名井や荒立神社などがあります。

相性の良い神社・パワースポット【属性数別】

属性数の診断で出た数字によって、その人の性質を大きく3つに分類する事ができます。診断数の種類によっておすすめのパワースポットも違ってきますので、こちらも参考にしてみてください。

1・6・9と相性の良い神社・パワースポット

属性数が1、6、9の方はとても行動力があり、エネルギーに溢れた性質をしています。そのため訪れるパワースポットも、自然の力を肌で感じられるような場所がおすすめです。

洞窟である岩手県の「龍泉洞」や、山梨県の「鳴沢氷穴」、神様を祀る神聖な場所である沖縄県の「斎場御嶽」、標高1500mの山にある山形県の「湯殿山神社」などがおすすめのパワースポットです。

2・4・7と相性の良い神社・パワースポット

2、4、7を属性数に持つ人は、賑やかな旅よりも一人旅が得意です。静かな心で自分自身を見つめ直しながら、ひっそりと訪問するのが向いています。水に関係する場所との相性が良いようです。

水がすぐ近くにある広島県の「厳島神社」や、宮崎県の「高千穂峡」は相性の良いパワースポットです。芸事にご利益があるという奈良県の「天河大弁財天社」も相性が良いのでおすすめです。

3・5・8と相性の良い神社・パワースポット

3、5、8を属性数に持つ方はマイペースな性質です。目的の無いぶらり旅が合っているので、ちょっと時間をかけて遠くの地にあるお寺巡りをするのもおすすめです。

島根県の「出雲大社」や三重県の「伊勢神宮」など、歴史ある場所を訪れてみたり、長野県の「戸隠神社」の五社巡りや鹿児島県の「屋久島」など、大自然のパワーを浴びれる場所で、心身ともにリフレッシュするのも良いストレス発散になります。

神社でこんな現象が起きた時は?

神社に訪れた時、「こんな出来事が起こると縁起が良い」と言われている事象がいくつかあります。

まず、「神社に着いた途端に天気が変わる」というのがその1つです。雨が降り出した場合は浄化の力があり、縁起が良い事とされています。曇っていたのが突然晴れたり、今まで降っていた雨が止む場合も縁起が良いようです。突風が吹いたり、虹が出るのも歓迎のサインです。

自分が訪れたタイミングで混雑が引き、人が居なくなったという場合も良い兆候です。神様に人払いをしてもらえたという事になるためです。また、神社での結婚式に遭遇したり、神事やご祈祷が始まるタイミングに当たるのも縁起が良いです。

犬や猫などの動物が現れたり、鳥が近くに降りてきたりなど、神社で生き物に合うことも歓迎されている場合に起こるようです。神社に居る生き物は、神様の化身であるとも言われています。

また、何か「そこに無いはずの物の香りがする」という時や、体が暖かくなったように感じたり、目の前がキラキラと光って見えたり、急に気分が清々しくなったりなど、その人にしか解らない感覚的な現象も起こります。

どういった現象の場合でも、その感覚を受けた時に「良い気分だった」のであれば、神社から歓迎されていると思って良さそうです。

自分と相性の良い場所の場合、こういった現象が他の所よりも感じやすいとも言われています。

相性の悪い神社に行くとどうなるの?

逆に相性が悪い神社へ行った場合、どうなるのでしょうか。せっかく参拝しに行ったのに、悪い事が起きてしまうのでしょうか。

実は相性が悪い神社やパワースポットに行っても、不吉な事が起こるとか、運が悪くなるという事はありません。ただ、相性の合う場所に比べるとご利益を受けにくいとか、パワーを感じにくいというだけです。ご安心ください。

人によってはこんなことも!?

ただ、万一その場所を訪れた時に体調や気分が悪くなったり、恐怖を感じるような事があった場合は避けた方が良いかもしれません。特に人の気配が無く、長年手入れがされていない場所だと、悪い気が溜まっている場合があります。

特に「暗い場所」「汚れている場所」「壊れたまま放置されている場所」などは注意が必要です。なんとなく雰囲気が良くないなと感じたり、嫌な予感がする場合はその勘を大事にしましょう。

神社に歓迎されていない場合も

滅多に無い事ですが、神社に歓迎されていない場合に起きる現象にも触れておきます。

まず、その神社を訪れようとしても、何らかの理由により辿り着く事ができないという場合があります。道に迷ったり、車が渋滞したり、体調が悪くて引き返したりなど、理由は様々ですが、いずれにしても目的の場所に辿り着けないのです。

また、危険な虫などが寄ってきたり、敷地内で転んでしまったり、体調が悪くなったりすることもあります。寒気がしたり、なんとなく居心地が悪いというような、感覚的な形で現れることもあります。

こういった場合、「今はこの場所に来るタイミングではなかった」と考えて、時を改めて出直してみるという方法もあります。たまたま波長が合わない時期だった、という場合もあるからです。

よりパワーをもらえるように相性の良い所へ足を運んでみよう

神社やパワースポットとの相性診断や、自分の属性の調べ方などを紹介してみました。いかがでしたでしょうか。

相性や属性は確かにあるのですが、診断結果をあまり気にしすぎず、行けるチャンスのある場所へはどんどん行ってみることをお勧めします。土地の神様への感謝を心にとめてお参りしましょう。

もし心身共に弱っている時や、大きなパワーが欲しい時には、あえて自分の属性に合ったパワースポットを選んで訪れてみると良いかもしれません。ぜひご自分の属性を知って、良い影響を受けられるように活かしてみてください。

関連するまとめ

関連するキーワード

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ