リップ音の出し方ややり方・キス音の鳴らし方のコツ7つ!

キスをするときにリップ音を意識していますか?映画や漫画などでは一般的に使われる表現ですが、実際には恥ずかしくてできないと思う人が多いようです。しかし、リップ音には健康効果や美容に効くホルモンの分泌を助けるほか、恋人関係を長続きさせる効果があるのです。

リップ音の出し方ややり方・キス音の鳴らし方のコツ7つ!のイメージ

目次

  1. 1リップ音・キス音って何?
  2. 2男性の本音!女性のリップ音・キス音にドキッとする!
  3. 3男性を魅了するリップ音・キス音の出し方ややり方
  4. 4リップ音・キス音を鳴らす時のコツ7つ
  5. 5リップ音・キス音を効果的に使える場面は?
  6. 6リップ音の消し方
  7. 7リップ音・キス音の上手な声優は?【男女別】
  8. 8美容と健康にも良いと言われるリップ音・キス音
  9. 9リップ音を練習するやり方
  10. 10リップ音はコツさえつかめば誰でも鳴らせる!

リップ音・キス音って何?

小説や漫画などでキスの表現としてよくみられる「CHU」などといった音の鳴らし方は、リップ音やキス音と呼ばれています。ですが実際にキスをするときに音を出す女性は意外と少ないのではないのでしょうか?

記事ではリップ音に対する男性の本音や、その出し方や鳴らし方のコツや練習のやり方を紹介していきます。リップ音をマスターしてセクシーな女性を目指しましょう。

リップ音・キス音とは?

リップ音とはキス音とも呼ばれ、その名の通りキスをするときに発する音のことを指します。リップ音は通常のキスの鳴らし方では綺麗な音にはなりません。

実は、リップ音の上手な鳴らし方にはコツがあるのです。リップ音を上手に鳴らすためには練習が必要ですが、キスのときにリップ音を出すことは、様々なメリットが生まれます。

リップ音・キス音を出すメリット

リップ音を出すメリットは3つあります。まず、キスのときにリップ音を出すと男性も女性もムードが高まります。普通のキスが物足りなくなったら、リップ音をの出し方を研究してみましょう。

リップ音にはホルモンを活性化させる効果があります。ホルモンが活性化されると、様々な健康効果が生まれます。リップ音の鳴らし方をマスターすれば、お互いの健康維持に役立つのです。

そして、何より一番のメリットは、キスすることによって得られる満足感が高まります。触覚だけでなく聴覚にも刺激を与えることで、キスから得られる情報が多くなり満足感が高まるのです。

リップ音・キス音は誰でもだせる

そんなリップ音ですが、普段彼氏や彼女にキスをするとき、音の出し方がわからないという方もいるでしょう。実はリップ音の綺麗な鳴らし方には少しばかりのコツが必要なのです。

難しそうだと感じる方も多いですが、コツさえ抑えてしまえば誰でも上手な鳴らし方でリップ音を出せるようになります。様々なメリットがあるリップ音をぜひマスターして、彼氏との時間をもっと実りあるものにしましょう。

以下でリップ音の鳴らし方やコツ、メリットなどについて詳しくご紹介していきます。リップ音に興味のある方は必見の情報が満載ですので、ぜひ参考にしてください。

男性の本音!女性のリップ音・キス音にドキッとする!

普段リップ音を出さずにキスをしている場合、相手はリップ音を出すキスについてどう思っているのか不安になります。この項では、女性が気になるリップ音についての男性の本音をご紹介していきます。

セクシーな鳴らし方で雰囲気が良くなる

リップ音に対して肯定的な意見を持っている男性は、6割程度のようです。男性の本音としては、キスのときにセクシーなリップ音があると興奮度が増すという意見が多いです。

科学的にもこの現象は証明されていて、リップ音の音に反応して男性の脳内にはエンドルフィンと呼ばれる人を興奮させる物質が分泌されます。エンドルフィンによって、男性はキスから多幸感を得ることができるのです。

この作用は気分が落ち込んでいるときにも起こり得るので、もしも男性が落ち込んでいたら、女性はリップ音付きのキスをしてあげると良いとされています。

自分に夢中になってくれていると感じる

また、リップ音付きのキスは女性が男性に夢中になってくれていると多くの男性は感じるようです。リップ音の鳴らし方には、普通のキスと比べて工夫しなければいけないことがあります。

自分のために、努力してくれているのだという安心感を、リップ音付きのキスで与えることができるのです。

もしも男性のことを好きなのに、うまく気持ちを伝えることができなくて悩んでいるときには、女性はセクシーなリップ音を出すキスでその気持を表現してみてもいいかもしれません。

鳴らしすぎはNG?

ただし、あまりにセクシーすぎるなど下品なリップ音には思わず引いてしまう男性も少なくないようです。リップ音はただ出せばいいというものではなさそうです。狙い通りのセクシーなリップ音を出すには少しの工夫と練習が必要です。

1人でリップ音を練習するのは恥ずかしいかもしれませんが、相手のことを大切に想っているのならばその壁を乗り越えるべきです。大事な本番で失敗しないためにも、リップ音の練習は必ずしておきましょう。

男性を魅了するリップ音・キス音の出し方ややり方

リップ音で男性を魅了したいのならば、上手なリップ音をまずは知らなければなりません。この項では、男性が好むリップ音やその出し方を紹介していきます。

リップ音・キス音の出し方

セクシーなリップ音の出し方には、実はいくつかの方法があります。それぞれに長所や短所がありますので、その場に適したやり方で上手なリップ音を出しましょう。

唇を使う出し方

一番オーソドックスなリップ音の出し方は、自分の唇を吸ってすぐに離すやり方です。上唇と下唇どちらでも音を出すことができますが、音の種類が変わります。

上唇を吸った場合、軽めの「チュ」という音が出ます。下唇を吸った場合は重めの「チュパ」という音が出ます。可愛らしいリップ音を出すやり方は上唇、セクシーでアダルトなリップ音を出すやり方は下唇を使いましょう。

自分の舌を使う出し方

簡単にリップ音を出したいときには、舌を使いましょう。舌打ちをした経験はありますか?舌を使うリップ音は、この舌打ちの音を使います。舌打ちするときには、口を横に広げて出すのが一般的ですが、口をすぼめて舌打ちしてみてください。「ッチ」という音が「チュ」という音へ変わるはずです。

相手の舌を使う出し方

濃厚なリップ音を出したいときには、相手の舌を吸いましょう。必然的にディープキスにはなりますが、「チュクチュク」という非常にセクシーな音を出すことができます。自分の舌だけではなく相手の舌を使うので、一定の音を出すことは難しいです。良い音が出るまではお互いに工夫し合う必要がある高難易度なリップ音です。

リップ音・キス音のやり方

それでは、具体的にどのようにリップ音を使えばいいのでしょうか?様々なシーンでの使い方を紹介していきます。

キスをするときのやり方

キスをするときにリップ音を出したい場合には、自分か相手の唇を吸うと自然に音が出せるでしょう。相手の唇を吸うときには、下唇を吸って離しましょう。キスのときにリップ音を出すと、良いムードを出すことができます。女性からはなかなか性行為を割り出せないですが、キスを利用して男性を誘うと自然な流れを作ることができます。

投げキッスをする時のやり方

リップ音を使えるのは、キスのときだけではありません。投げキッスするときにも、リップ音を添えるととても素敵な投げキッスになります。なかなか投げキッスをする機会はありませんが、リップ音と一緒に投げキッスをできるようにしておくと、いつか役に立つときがくるかもしれません。

電話越しでのやり方

また、日常でできるさりげない使い方として、電話越しでのリップ音が効果的です。愛を伝える際に、リップ音も添えるのです。言葉だけで伝えるよりも強力に想いが届くことでしょう。自分も投げキッスの仕草をするのも、リップ音が出しやすくておすすめです。

リップ音・キス音を鳴らす時のコツ7つ

リップ音を上手に鳴らすためのコツは決して多くはありません。これだけは抑えておきたいというポイントを紹介していきます。

リップ音・キス音のコツは潤い

リップ音を上手に出すコツは、第一に唇を潤すことです。保湿に役立つリップクリームや化粧水などを駆使し、唇を潤いをもたせておきましょう。乾いている状態では、唇が密着せず空気の流れが上手にコントロールできません。しかし、あまりに潤いを意識しすぎてリップクリームの塗りすぎなどをしてしまわないように注意してください。

上手に出すコツは吸い方

リップ音を出す際に一番むずかしいとされるのは、吸い方でしょう。軽く吸うのがコツなのですが、なかなかはじめはうまくいきません。人それぞれ口の形が違うため、最適な出し方というものはありません。何度も練習して、いい音を出せるつよさを見つけましょう。

自分の唇を吸うコツ

自分の唇を吸うコツは、吸う場所によって変わる音の変化を把握することです。上唇を使う場合は軽めの可愛らしい音に、下唇を使えば重めのセクシーな音になります。

また、はじめのうちはキスをする際には口の形を意識しすぎてしまい、上手に唇を吸えなくなることがあります。練習するときには、キスする時の口を意識して行いましょう。

舌を使うコツ

リップ音を出すために舌を使う時のコツは、口の形をコントロールするということです。舌を使ったリップ音は口の形によって音が大きく変化します。

失敗してしまうと単なる舌打ちになってしまうので、本番では必ず口の形に気をつけましょう。場を盛り上げるために行ったのに、失敗したことによって相手に不快な思いをさせないようにしてください。

綺麗なリップ音・キス音を出すコツは唾液

綺麗なリップ音を出すコツは、唾液の量をためすぎないということです。唾液の量は、リップ音の重みに影響します。あまりに唾液の量がいっぱいだと、「ジュパ」と汚い音になってしまいます。

唾液の量が少なすぎても音が軽くなりすぎてしまうということがあるため、自分にとって適切な量を把握しておきましょう。また、キスをする前には十分な水分補給をしておきましょう。

いい音をだすコツ

いいリップ音を出すコツは、音を短く切ってキレをよくすることです。リップ音のキレを良くすると、上手なリップ音に聞こえます。

また、キレを意識するとリップ音自体の大きさも上手に調整できるようになります。キレが悪いと汚いリップ音になってしまうので、そうならないように練習しておきましょう。

リップ音で雰囲気を出すコツ

リップ音を使っていい雰囲気を出すコツは、その場に適した音を出すことです。そのためには、様々なリップ音を出せるようにしておく必要があります。可愛らしいリップ音、セクシーなリップ音などを研究して、いつでもどのような音でも出せるようにしておきましょう。

リップ音・キス音を効果的に使える場面は?

リップ音はどのような場面で使えばよいのでしょうか?初めてリップ音を使う場合から、リップ音を使うべき重要な場面などを紹介していきます。

はじめは挨拶や特別なキスをする時に

普段リップ音を使っていない仲だと、いきなりキスのときに使うのは恥ずかしいものです。そんな場合には、挨拶するときのキスを利用しましょう。頬に軽くキスをして、優しめのリップ音を鳴らしましょう。

男性も、軽めのリップ音だったらすぐに受け入れられるはずです。また、グローバル化が進む今日では、海外で基本とされるキスでの挨拶に抵抗をなくしておいたほうが良いかも知れません。

外国人の方からキスで挨拶されたとき、慌てないためにも普段の挨拶からキスをしておくと突然の機会にも対応できるでしょう。

男性にセクシーだと感じさせたい!エッチの時の愛情表現に

2人きりで過ごすなか、よいムードを高めたいときにリップ音付きのキスは大変効果的です。ムードというものは段階的に高めていくものです。

いきなりムードを高めようとすると、空回りしてしまう危険も十分に考えられます。はじめは軽いキスから、リップ音を使ってキスの重みを調節してみましょう。徐々にセクシーなリップ音としていき2人で素敵なムードを作っていきましょう。

遠距離恋愛中!電話越しで別れ際の挨拶に

遠距離恋愛をしている場合、電話越しにリップ音付きのキスをすることによって2人の心の距離を縮めることができます。電話越しにキスするのは少しばかり気恥ずかしい行為だと感じるかもしれませんが、少しだけ勇気を出してみましょう。

リップ音の消し方

さて、今までリップ音の出し方や、鳴らし方のコツについて紹介してきました。しかし、逆にディープキスのときなどのリップ音を消したいと悩む方もいるようです。リップ音の消し方は出すときの逆で唇や舌を吸わないように意識しましょう。

ただし、ディープキスをする場合には音を完全に消すことは難しいです。リップ音がなってしまい恥ずかしいときには、なるべく小さい音となるように工夫するしかありません。

リップ音を好む男性も多いですから、リップ音を消すのではなく、セクシーな出し方や鳴らし方になるよう練習するとよいでしょう。

リップ音・キス音の上手な声優は?【男女別】

アニメや映画の吹き替えなどでは、キスシーンは声優さんによって表現されます。声優さんによってリップ音を出す方法は違うようですが、一般的な出し方も存在するようです。

声優さんのリップ音を出す手法は、リップ音の鳴らし方を勉強する練習にもなります。この項では、参考にするべき声優さんを男女別に紹介しますので、是非参考にしてみてください。

リップ音・キス音が上手な男性声優

リップ音・キス音が上手な男性声優は、杉田智和さんや、小野大輔さん、緑川光さんです。リップ音が上手な声優さんは、本当にキスをしているかのような色気のある演技をします。

声優さんの演技は過剰な場合もありますが、良いと思う部分は真似してみると良いでしょう。とくにセクシーなリップ音の鳴らし方は、男性声優さんのリップ音が参考になります。

リップ音・キス音が上手な女性声優

リップ音・キス音が上手な女性声優は、戸松遥さん、井口裕香さん、竹達彩奈さんです。男性とは違い、可愛らしいキスの表現が上手なのが特徴です。軽めのリップ音を使いたい場合は、リップ音が上手な女性声優さんの音を研究してみるとよいでしょう。

セクシーさが要求される場面だけでなく、軽い挨拶にも使えるようなリップ音の鳴らし方は、女性声優さんのリップ音が参考になりそうです。

美容と健康にも良いと言われるリップ音・キス音

キスには様々な健康効果を得られるメリットがあります。リップ音を加えるとさらにホルモンが活性化され、より様々な効能を得ることができます。以下で詳しくみていきましょう。

キスをすることによって得られる健康効果

キスには血流の活性化や口内に巣食うバクテリアなどへ与える影響がとても大きく、キスによって様々な健康効果が得られます。

口内環境の正常化

キスをすることによって、唾液が盛んに分泌されるようになります。唾液には、口内環境を整える役割があり、キスをすることによって歯について菌やバクテリアの発生を防ぐうえ、歯垢が溜まりにくい歯にすることができます。

免疫力の向上

キスをすると、お互いの唾液を交換し合うこととなります。口の中にはなんと700種類以上のバクテリアが存在していますが、唾液の交換によってそれらが互いの口腔内を行き来します。口腔内ではすぐに新しいバクテリアに対しての抗体が作られるため、結果的に口腔内の免疫力を高めることとなります。

また、キスにはアトピー性皮膚炎などのアレルギー反応を抑える効果もあるようです。キスをすることによって免疫グロブリンEと呼ばれるアレルギー反応を起こす抗体が発生することを抑えることができるようです。

血圧の低下

キスには血圧を低下させる効果があります。唇には数多くの血管が通っており、それらは内蔵へと繋がり栄養を送っています。キスすることによって、唇内の血管が膨張し、血流を良くする他血圧まで下げる事ができるのです。

高いアンチエイジング効果

キスは唇だけでなく、顔に通る血管の活性化にも繋がります。顔の血流がよくなると、体内で活発にコラーゲンが生成されます。コラーゲンはアンチエイジング効果のある物質で、肌にいいと言われています。

また、キスに使う表情筋は、鍛えることによってフェイスラインをすっきりさせることができます。

リップ音を加えることによって活性化するホルモン

リップ音を加えることによって聴覚を刺激し、様々なホルモンの分泌を助けることができます。

女性らしさを高めるエストロゲン

リップ音での刺激により、エストロゲンというホルモンが分泌されます。エストロゲンの美容効果には、肌質の向上やバストアップなどの効果があるほか、くびれによりスタイルを良くしたり、アヒル口になったりといった女性の見た目を変化させるものがあります。キスにリップ音を加えることで、女性らしさを得ることができるのです。

コルチゾールを抑制してストレス低下

キスにはコルチゾールを抑制する効果があります。コルチゾールは、ストレスを感じたときに分泌されるホルモンです。ストレスを感じたとき、人は解消のために美味しいものを食べたり趣味に没頭したりします。

コルチゾールはそういった行動をしたくなるよう脳へイライラを感じさせたりする役割があります。キスをすることによって、ストレスの元を抑えることができ、イライラを防ぐことができるのです。

充実感を高めるオキシトシン

キスにはオキシトシンと呼ばれるホルモンを分泌する効果もあります。オキシトシンとは、別名癒やしホルモンとも呼ばれています。オキシトシンが分泌されると、人は幸せを感じて心に充足感を得る事ができるのです。

実は、オキシトシンは好きな人と目があったり、会話するだけで分泌されます。彼氏による影響は、あなたの幸福感に強く反映するのです。キスだけをみても、リップ音などの工夫が自分の幸せに強く関わることがわかります。

リップ音を練習するやり方

リップ音は、慣れていないと出すことに苦労するかもしれません。しかし、練習を重ねれば誰でも簡単にできるようになります。それでは、ラップ音の練習のやり方を紹介していきます。

手の甲を使うやり方

オーソドックスなリップ音の練習のやり方は、手の甲を相手の唇に見立てて吸うというものです。これは、プロの声優さんがリップ音を録音する際にも用いられる事がある方法で、上手なリップ音を出す良い練習になります。

どのくらい吸えばいいのかや、離すタイミングなどを手の甲を使って確認しましょう。

手の指を使うやり方

リップ音の上手な鳴らし方がわかってきたら、次は手の指を使った練習をしましょう。使う指は人差し指と中指です。中指を上唇、人差し指を下唇と見立てて、相手の唇を吸う練習をしてみましょう。

慣れてきたら、唇を手に当てたまま自分の唇や、舌でリップ音を鳴らしてみましょう。これができるように慣れば、本番でも失敗することはないでしょう。

リップ音はコツさえつかめば誰でも鳴らせる!

彼女にリップ音を出してキスしてほしいと思う男性は少なくないようです。経験のない方はリップ音を上手に出すのは少し苦労すると思いますが、リップ音には互いの思いを伝えあうだけでなく健康や美容に関わる効果もあります。

自分の手の甲や指を使ってリップ音を練習すれば、誰でも簡単にリップ音を操る事ができるようになります。リップ音を出すキスはメリットがたくさんありますので、まだリップ音の出し方ややり方がわからないという方は、ぜひ練習してみてください。

キスに関する記事はこちら!

Thumbデートでキスする方法や場所は?タイミングはいつがいい?
「何回目のデートでキスするの?」と疑問に思う女の子も多いはず。今回は、キスのタイミングやキス...
Thumb初デートはキスあり?キスしちゃう男性の心理と対処法!
初デートでキスされるのはあり?なし?初デートでのキスは賛否両論があるでしょう。特に男性はあり...

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ